足首を細くする「マジ簡単な3つの方法」


太ももやふくらはぎ以外にも足首の太さを気にする方が多いようです。
足首はむくみによって太く見えている場合がほとんどだそうです。生まれつき足首が太い!!と思ってる人もいるらしいですが、実はむくみが原因なんです!!

むくみの原因は、塩分の取り過ぎや水の飲み過ぎ、長時間の立ち座りっぱなしなどがあげられます。足首を細くするのに時間は多くかからないので簡単に足首を細くする3つの方法を紹介します。

スポンサーリンク

~目次~

【むくみをとって足首を細くする】

db24dc4584823403b942fc3a2f267eae_s

足首が太くなる主な原因は、足首のむくみです。
足首には脂肪がつきにくいですがむくみやすい場所でもあります。
そんな足首のむくみを解消する方法をご紹介します。

1.リンパが流れる最終地点の鎖骨のくぼみを外に向かってほぐしながらマッサージをします
2.ゴキブリ体操(寝転がり、両足をあげてぶるぶると震わせる)をする
3.起き上がり、くるぶし周辺をマッサージします
4.アキレス腱周りをマッサージします(ほぐすように)
5.足の甲をマッサージ

これを両足5回ずつやるとむくみ改善効果が期待できます!!
マッサージをする時は、手を握りこぶしにして下から上に意識しながらマッサージしていきます。マッサージをする際はオイルやクリーム、ジェルマッサージなどを使用するとやりやすいです。

【足首回しで足首を細くする】

original

先ほど紹介したように足首の原因はむくみにあります。今回紹介するのは足首を回して血行促進効果に繋げることができ、長時間ヒールを履いている人におすすめのストレッチ方法になります。

1.椅子に座って片足を曲げもう片方の脚に載せます
2.足首を持ちくるくると回します
3.片方の脚も同じようにくるくる回していきます
※痛いと感じたらすぐに止めましょう

これを5分〜10分ほど行うとむくみが改善されます。
座っていなくても立ちながら足首を回すだけで効果が得られるので
立ち仕事中にも軽く足首を回したりしてみましょう!!
他にも長時間ヒールを履いた脚にも効果的なのでゆっくりと回してむくみをとりましょう。

足首を回すことによって骨盤のほぐし効果もあるので体全体にも効果があります。

スポンサーリンク

【細くて綺麗な足首を手に入るストレッチ】

9bedc6236cdbe15c89f09752f39afd6b_s

足首の血行を良くするだけで綺麗な足首を手に入れることができます。

1.床にかかとをつけて真っ直ぐ立ちます
2.かかとを交互に持ち上げる

これを左右交互に10回1セットで3〜4回程行います。

他にも足首を綺麗にする方法があります。

1.アキレス腱を伸ばし、ストレッチをする
2.床にかかとをつけ真っ直ぐ立つ
3.両足のかかとをゆっくり上げ、それを繰り返します

これも10回1セットで3〜4回程行います。

このストレッチを毎日時間のある時に続けると綺麗な足首になります。
みなさんも試してみてください。

マッサージをするうえで効果的な時間はお風呂上がりです。
お風呂上がりは体がぽかぽかしているのでこの時間にマッサージすると
血行が流れやすくむくみ改善も早くできます。

お風呂上がりにやる際はオイルやクリーム、ジェルなどを使うとマッサージしやすいです。
他にもダイエット効果が期待できる温感効果があるジェルクリームなどが売っているため、
本気で痩せたいというかたは、そちらのジェルクリームを使ってみるのもいいと思います。
温感効果のあるジェルクリームを使うと脂肪燃焼効果が得られるので
燃焼効果以外にも浮腫み改善効果も同時に得られるのでオススメです。

【足首を細くする方法まとめ】

足首が太くなっている原因は足のむくみからきていることがほとんどです。
なので足のむくみを取るだけで簡単に足首を細くすることができるので
上記で紹介したストレッチ方を試してみましょう!!

スポンサーリンク
FavoriteLoadingお気に入りに追加
最新情報をチェックしよう!